フェイスパックの代用、乳液パック

独身時代は「フェイスパック」なるものを2日に1度は使っていましたよ。
フェイスパックはとても気持ち良くで大好きでした。

美容液がお肌に浸透していくのが何となく分って気持ちよかったですし、フェイスパック後のプルプルお肌を触ると、一日の疲れがあっという間に吹き飛ぶように感じましたよ。

けれども、結婚して育児や家事にバタバタしていると、ゆっくりフェイスパックしている時間なんて、無いんですよね。

ママになると、自分のことよりも子ども達のことが優先になって、フェイスパックしてソファーに座ってゆっくりする・・・なんて時間とは無縁になってしまいます。

そこで無縁になってしまったフェイスパックの代用で、乳液をたっぷり使用した乳液パックを実践してみませんか?

方法は簡単。

いつもより多い量の乳液をお顔にたっぷり塗って、放置しておくだけです。

多めに塗った乳液が保湿力を高めながらじっくりと浸透していきます。

ポイントは「たっぷり塗る」という点ですよ。

フェイスパックをしながらソファーでゆっくりする時間は、私にとってはスキンケアはもちろんのこと、最高の癒しタイムでした。

けれども今は、乳液パックをしながら何かと家事をしています。

乳液パックをしながらあれやこれやと家事をするのも、主婦として母としての幸せな時間なのかなとポジティブに考えるようにしていますよ。

このページの先頭へ